正しいリンパの流し方とは?

リンパマッサージをセルフで実践しようと考えているなら、正しい方法を覚えておきましょう。

リンパは排泄する出口であるリンパ節が詰まっていると、排出されなくなってしまうため、まずはリンパ節をマッサージしてからリンパの流れとは逆の順番でマッサージをして改善しましょう。

まずは、リンパ節のある鎖骨を解してから、首の横や耳の下、耳の周辺やフェイスラインをマッサージしたり、頬からほうれい線をマッサージして、目元や額、頭もマッサージするのです。

リンパマッサージは中央から外側へと円を描くようにマッサージすると良いと言われていますし、スチーマーやホットタオルを使ってリラックスしながら実践するのがオススメですよ。

足のマッサージでは、全体的に揉み解してセルライトにアプローチしましょう。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

return top